2010年1月アーカイブ

 みなさん、こんばんは!


 今日の宮崎は午前中雨でしたが、お昼からは晴れてきて気温は約18度、宮崎市内では巨人軍の歓迎市中パレードが初めて行われました。

 

 一緒に周った少年野球の子どもたちにはいい思い出になったでしょうね(^_^)

 

宮崎はいよいよ明日からプロ野球キャンプインです!


 さて、ゴトウさんちのキンカンハウスレポート、いよいよ最終回です!


今回はグルメレポートではありませんが、私フルサワが収穫したばかりのキンカンをいただいてみることにしました。


 フルサワ(左)とゴトウさんです。

 奥さんにカメラをお願いしました。初めてやってみたんですが、やはり照れがあって難しいです(笑


写真を見て、あと2回くらい、やらせていただくとよかったと後悔しました。


 「いただきま~す!」この写真はいいとして・・・

 あとはイマイチだったので^^;、フォトショップで4分割に・・・


でもキンカンは本当に甘酸っぱくておいしかったです!

 

それが表情でうまく表現できなくて残念でした・・・・すみません^^;

 まだ糖度が16度をぎりぎりで超えるという時点でしたので、最盛期は2月の中旬以降になりそうです。

 

 ゴトウさんの話によると、ハウスキンカンの糖度は果皮を2ミリ切って測定するそうです。皮の下になんとも言えないうまみと甘みがあるんですね。

 

 そういえば、米のうまみも玄米の表皮下わずかな層にあるんです。表皮をむいてしまう無洗米の課題がそこにあるんです。

 

 ゴトウさんの奥さん、撮影ありがとうございました!実はうちの子供と同じく、中一のお子さんがサッカー部で一緒なんです。だからお二人とはよくお会いします(^_^)

 前回の記事に書きましたとおり、糖度が18度を超える「たまたろう」は2月20日(約3週間後)頃になるとのことでした。その頃は主流は「たまたろう」になります。

 

 それまでは糖度が16度以上で直径2.8cm以上のLサイズから2L,3Lまで、ゴトウさん独自ブランド「うめっちゃが」(写真下)を出荷します。

 

 基本的に化粧箱は同じでシールが違ってきます。

 

日南海岸黒潮市場のホームページでも予約販売を行っていきます。

 この日収穫されたキンカンは依頼があったバイヤーさんの所へ出荷するとのことでした。

 

 さて、ここで昨日のコメントから・・


 

日南海岸黒潮市場フルサワ様
こんにちは

糖度18以上とは、どれくらい甘いのか気になり調べてみました(^^♪
山梨の名産の桃でも糖度17が完熟でした
糖度18、とても甘いんですね(*≧∇≦*)
わぁー美味しそう☆


 
 
 ゴトウさんとも今日、打ち合わせの時に話したんですが、例えば宮崎完熟マンゴーの最高峰、「太陽のタマゴ」は糖度が15度以上(サカイさんのマンゴーは平均16度でしたが)です。ものすごく甘く感じます。17度の山梨名産の桃もかなり甘く感じるんではないでしょうか?

 ただし、完熟キンカンが完熟マンゴーよりも甘く感じるかというと?です^^;

 食感、水分の量などにより、微妙に感じる甘みは違ってくると思います。ただ言えることは、完熟キンカンの中では一番甘く感じるということは間違いありません。
 
 キンカンには独特の酸味や苦味ががありますが、発がん物質を除去する酵素の働きを促し、発がん物質を体の外に出すリモニンという成分も含んでいます
 
 また果皮に含まれるβクリプトキサンチンも抗がん作用が強いといわれ、丸ごと食べる完熟キンカンは、みかんよりも数倍摂取できるみたいですよ。
 
 昨日も書きましたが、みかんよりも風邪防止のビタミンやカルシウム(イライラ防止)を多く含む完熟キンカンは、まさにこばやし塾の生徒の受験生のみなさんに打ってつけの果物かもしれません(^_^)
 
 
 あれっ、いつの間にか営業トークになってしまいました!^^;
 
 

 明日はキンカンの食べ方切り方などをお届けします(^_^)

 

  今日もゴトウさんと「たまたろうを応援して下さる方は次のボタンをポチッとしてくださると嬉しいです(^_^)

 

 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

 ありがとうございました!

 


 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 みなさん、こんばんは!1月30日もあとわずか・・・^^;


綱渡りの更新となっております!がんばります!


さて、ゴトウさんのハウスの中に入ると・・・


 そんなにあったかくはない?そうなんです、ハウスキンカンといっても、マンゴーみたいに25度以上とかにはしません。


 凍らなければいいみたいで、燃油代はそんなにかからないみたいです。ハウスも2重構造ではありません。

 まだ、完熟してるのが少ないんだよね、とゴトウさん。

 素人目には全くわかりません^^;

 上の写真はこのへたの部分(指で指している部分)が青いとまだ収穫できない、とのことでした。非常に微妙な色具合!

 

 ゴトウさんのお母さんです(^_^)

 こちらはお父さんです(^_^)

 他にも臨時の応援の近所の方が2名、いらっしゃいましたが、写真はNGでした^^;

 あちこちにこのように収穫したキンカンが置いてありました。

 おっとゴトウさんの奥さん発見!脚立に乗って収穫されています(^_^)

 フルサワはここで、奥さんにカメラをお願いして、ちょっとキンカンをいただいてみることにしました。その話は次回・・・(^_^)

 

 

さて、ここでQ&Aコーナーです。


(1)ゴトウさんの「たまたろう」くんを丸ごと食べてみたくなりましたので注文したいのですが注文単位と価格を教えてください。(^^)

  (京丹後のおやじさんより)

 早速、ゴトウさんへ聞きましたところ、「たまたろう」は糖度が18度以上のため、まだ出荷できないそうです。
 
早くて2月中旬以降になるとのことでした。
 
ゴトウさんいわく、
 
『他の商品もそうですが、特に「たまたろう」は絶対納得できるものしか出せないので・・すみません。もう少し待ってください
 
とのことでした。価格につきましてもまだ協議中です

 


(2)完熟キンカン食べ方や保存方法、ビタミンなどの特徴を教えてください。(^^)

  (京丹後のおやじさんより)

食べ方~この後の記事で写真などで紹介したいと思います。


保存方法~冷蔵庫である程度持ちますが、詳しいことはちゃんと調べてから記事にしたいと思います。


ビタミンなどの特徴~いいものがありましたのでご参照下さい。

 

 記載のとおり、カルシウム、ビタミンC,カリウムそしてマグネシウムが多いですね(^_^)


自分でも非常に勉強になります。京丹後のおやじさん、質問ありがとうございました!(^_^)


 みなさんもどしどし、質問をお寄せ下さい!

 

今日もこの箱を見てお別れです!

  ゴトウさんの高級宮崎完熟きんかん「うめっちゃが

①糖度16度以上

②樹上熟成日数が210日以上

③直径2,8センチ以上(3.31から3Lサイズ)

のものです

 

 ゴトウさんが販売される「たまたろう、その「うめっちゃが」の中でも糖度18度以上の最高級宮崎完熟きんかんです。2月20日頃の販売予定です。

 

  今日もゴトウさんと「たまたろうを応援して下さる方は次のボタンをポチッとしてくださると嬉しいです(^_^)

 

 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

 ありがとうございました!

 


 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)


みなさん、こんばんは!

 

2月1日に宮崎完熟キンカン発売開始!としましたが、ホームページがまだできていません。


自分に大きなプレッシャーをかけています^^;



1月22日(ちょうど1週間前)に、キンカン栽培をされているゴトウさんをお尋ねしました。


ゴトウさんの自宅です。

葉牡丹?が庭に植えてあり、思わず一枚^^;


 ゴトウさんは宮崎完熟キンカンをビニールハウスで栽培され、露地栽培のキンカンも作ってらっしゃいます。



 キンカンハウスは自宅の裏手の山の中腹にあります。2人で上がります。




 途中にゴトウさんの日向夏がありました。これは無農薬、というかほったらかしの樹だそうです。

左手にデコポンや甘夏?の樹が見えます。


やっとハウスに着きました。5分くらいですけど・・・^^;

 

 続きはまた次回・・・


さて、ここでQ&Aコーナーです。


(1)宮崎完熟キンカンはどのようにして食べるのですか?(京丹後のおやじさんより)

 

 基本的に生でいただきます。へたの部分を切り、洗ってそのままお召し上がり下さい。無農薬栽培ではありませんが、検査基準でいうと全く問題ありません(^_^)


 

(2)最近完熟キンカンの名前が変わったと聞きました(トウカイピア保険屋のおじちゃんより)

 

 JA経済連が今年から、完熟キンカンをすべて「たまたま」と呼ぶらしいです。金柑の最高峰の今までのたまたまは今度から「たまたまエクセレント」だそうです。糖度が18度以上で直径が3.3cm(2L)だそうです。

 詳しくはリンクして御覧下さい。

ですから、当HPでは生産直売方式をとっておりますので、「たまたま」という名称は使いません。使えない、の方が正しいです、登録商標ですので。


 

 ちなみにゴトウさんの箱↓には 「宮崎熟きんかん」 と印字されています。「甘さ」に自信あり!なんですね(^_^)


 昨年も料亭とかホテルから注文が入ったそうです(^_^)

  ゴトウさんの高級宮崎完熟きんかん「うめっちゃが

①糖度16度以上

②樹上熟成日数が210日以上

③直径2,8センチ以上(3.31から3Lサイズ)

のものです

 

 ゴトウさんが販売される「たまたろう、その「うめっちゃが」の中でも糖度18度以上の最高級宮崎完熟きんかんです。2月20日頃の販売予定です。

 

  ゴトウさんと「たまたろうを応援して下さる方は次のボタンをポチッとしてくださると嬉しいです(^_^)

 

 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

 ありがとうございました!

 


 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 今日は中学校の会合(謝恩会について)があり、最近では最も遅い更新になりそうです。写真はカリカセラピというサプリメントです。詳しくはリンクしてお読み下さい(^^)

 

 

 いつもコメントを下さる京丹後のおやじさんのブログで知りました。調べてみると免疫力が非常に高まるということだったので、一箱(100包=25,000円税別)注文しました。


 実は家内の祖父が、昨年以来体調を崩して入院しているので、ぜひ飲んでもらいたいなあ、と思って取り寄せたのです。


 祖父は94歳で戦争帰りです。フィリピン沖で船で移動中に撃沈されて、多くの仲間が海中でなくなったそうです。祖父は懸命に泳いで、通りかかった大きな船に助けてもらったそうです。


 つい昨年半ばまでは、現役で農業をやり、完熟キンカンと無農薬のグゥアバ茶を栽培してました。

 

 昨年入院するまでは、生涯一度しか病院へ行ったことがなく、目も見え、耳も遠くなく、歯も自分の歯ばかりと、周りからはスーパーマンのように言われてました。


 体調を崩してからは食欲不振になり、ほとんど食べものを摂らないみたい、と家内が心配してました。


 幸い病院が近くなので、カリカセラピを持って、家内が毎晩1包づつ飲ませに行きました。


 すると、3日目には食欲も出てきて、笑顔が出て、話も長くするようになった!と家内がたいそう喜んでました。


 カリカセラピだけでそうなったかはどうかは、はっきりわかりませんが、家内が行くきっかけにもなり、(多分?^^;)一番可愛い孫に飲ませてもらって、祖父もとても嬉しかったのでしょう(*^_^*)


 カリカセラピはパパイヤ(地区が限定されてます)の発酵食品なんですが、そのことを話すと、自分が戦争中に行っていたフィリピン島の話をおとといは始めたそうです。

 

 パンフレットのパパイヤの写真を見て、俺が食べたのはちょっと形が違うとか・・・フィリピン島で実際パパイヤを食べた話を聞いたときは、何とも不思議な縁だと家内も思ったそうです。


 

 昨日、祖父は退院し家内の実家に帰りました。

 

 家内が「あとは自分で買ってね!」とカリカセラピを10包持たせたそうです。もっと元気になってくれることを祈りたいと思います。

 

 家内の話によると、実家に帰ってますます食欲が湧いてきて、今日は日向の散歩もしたみたいよ!(^^) とのこと!

 

 やはり効いてるみたいです(*^_^*)


 私も家内も、もちろん飲んでます。大事に一日1包づつ・・・^^;


 京丹後のおやじさん、すばらしいものを御紹介いただいたこと、そしていろいろとサービスしていただいて、本当にありがとうございました!(*^_^*)



 さて、いよいよ明日からは宮崎完熟キンカン農家のゴトウさんちの紹介の予定です^^;

 なんせHPを早く作って2月1日から発売開始の予定なのですが・・・


頑張ります!^^;

 

 上のゴトウ夫妻の写真に免じて、次にポチッとしていただくとキンカンの色づきもよくなると思います・・・・^^;   

 


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

 ありがとうございました!(*^_^*)

 

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 みなさん、こんばんは!


今日もバタバタの一日で、スピード更新です^^;


とっておきの秘密兵器のコマーシャライザーです^^; 題して・・・

 

母の日ギフトは宮崎マンゴーでサプライズ!生産直売でお手頃価格!

 

 

 

 日曜日の夜に作りました。このページの右上にこっそり貼ってありますが^^;


 来週からHPで完熟キンカンの販売を始めますので、バタバタしてます。


そうだ!菊池雄星君も来ます!




忙しくなりそうです^^;






 

 

  ・・・・・・・・









ブログが!(笑

 

 

 面白かった方も面白くなかった方も、ここまで読んでいただきましたのでポチッとしていただければ、感謝、感謝です(^_^)

 


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

 ありがとうございました!

 

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 

 みなさん、こんばんは!

 

前回はさりげない(露骨?^^;)マーケティングにお付き合いいただき、ありがとうございました!^^;

 

 次に向かったのは2番目に早いハウス。

 

こちらは、若干樹は大きいですが、最初のハウスとあまり状況が変わらないので割愛します。

 

 5月~6月に収穫予定です。

 

 もう、小さな実になっているものもありました(^_^)

 最後は、もっとも古いハウスで、こちらの樹は20年生位のものが多く、背も高いです。

 

 7月中旬収穫予定で、お中元用の完熟マンゴーのハウスです。

 

 このハウスは耐用年数が過ぎて、数年前に全部、新品にされたそうです。相当な経費がかかったみたいです^^;

 

 ハウス内は詳しくはお見せできませんが、2重構造になっており、様々なセンサーや自動運転装置がついています。

 手前には苗木が植えてありました。奥の大きな樹は2メートル近くあり、果実も大きいものが取れるそうです。


 サカイさんのお母さんが作業をされてました。写真はNGでした^^;

 どんな作業かお伺いしたら、このハウスはこれから花が咲きます。下の写真がそうです。


 米の場合、止葉(とめば)をうつ、という言葉がありますが、マンゴーも葉が何枚か出て、これから花が咲くよ!という時期があります。

 

 その時に、開花を妨げないように、余分な葉を落とす必要があるんだそうです。養分の集中のためです。「摘果」ならぬ「摘葉?」みたいに・・・

 

 下の写真が葉を落とす前・・・

 次の写真は葉を落とした後です。

 かなりの労力が必要になります。下ばかり見て作業するので、気分が悪くなることがあるそうです。この時のハウス内の温度は自然の温度でした(花が咲いたら加温されるそうです)。

 

 さらに陽射しを受けやすいように、茎をロープで吊って、広げなければなりません。このハウスでは、これから一本一本、麻の紐で花が咲きやすいように、茎を外側へ引っ張り出します。

  すごい手間と設備投資もかかることが、今回の取材でよくわかりました。

 

 サカイさん、お忙しい中、いろいろと教えていただいて、本当にありがとうございました!

 

 こちらは7月中旬くらいには、このような大きな果実(昨年の写真)が期待されます(^_^)

 さあ、みなさん、3回にわたる宮崎完熟マンゴー栽培講座、わかっていただけましたでしょうか?

 

 

 

 

 ガッテンがいくついただけますでしょうか?^^;

 

 

 ガッテンされた方は、よろしければ下のボタンをポチッと押していただくとマンゴーが喜びます^^; 

 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

 ありがとうございました!

 

次回の取材は、果実が大きくなって、ネット掛けをされる時に伺う予定です(^_^)

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 この日(1/19)は外気温は結構低かった(10度くらい?)ので、ハウスの中に入ってしばらくは、カメラが曇って写真が撮れませんでした^^;

 だって現在温度が31度!湿度もムンムン!

  こちらのハウスは結構、若い樹が多く、高さはあまりありません。

 前回の記事で、muchoro狸さんから、この花が全部実になれば!というコメントをいただきましたが・・・

  御覧のとおり、花は本当に小さいもので、サカイさんから、どれ位結実するのか、教えていただきました。

 ミツバチと同じくらいの大きさの花がたくさんありますが、小さな実が出来てくると、自力摘果?して、力のない実はどんどん落ちていくそうです。

 上記の写真のようになってきて・・・

 上の写真の真ん中の大きい実のように、『俺がNO1だ!』『いや、私よ!』という風に、何十枚の葉っぱから一個、花からすると何百、いや千以上の花の中から選ばれたものが残るのだそうです。

 

 もちろん、人力により、早く周りを落として根からの養分を集中させて、一つの枝から2~3個よいものが取れるように摘果されるそうですが・・・

 

 ですから、鈴なりにマンゴーを実らせることは難しいようです^^;

 

 

 

みなさん、ガッテンされたでしょうか?(^_^)

 

 

 このハウスは4月中旬~下旬収穫予定です。

 

つまり、母の日に間に合うんです!(^_^)

 

母の日といえば、カーネーション!そうですね、お花が定番ですね!

 

 

 さて、ここで問題です!

 

 あなたは今年の母の日のプレゼントは次の中からどれを選ばれますか?

 

 

①花より気持ち


②花より団子


③花よりマンゴー

 

 

④花より温泉

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

昨年の埼玉西武ライオンズのキャンプ風景写真集より~

 

 みなさん、こんばんは!


 確定申告の時期が迫り、決算に追われる最近です。HPの改装も急がなくてはならないのですが・・


 今日はお昼過ぎに都道府県対抗駅伝をやってました。私が見た時は、ちょうど箱根駅伝を沸かせた「山の神」こと東洋大の柏原選手がスタートしたばかりでした。


 最初の1キロのスプリットタイムが2分36秒と聞いて、びっくりしました!


 みなさん、駅伝とかマラソンとか、ゆったり走っているように感じませんか?


 でも実はですね、ほとんどの選手が100メートルを18秒前後で走っているんです。上記の柏原選手のタイムだと、

 

100メートルを15,6秒! なんです!^^;

 

 ほとんどの区間賞(その区間で一番早かった人)のタイムが100メートル平均17秒でした。

 

 中学生は3キロ、高校生は5キロ、大学社会人は8~13キロという長さの違いはありましたが・・・

 

 陸上未経験の私が、25年前、駅伝大会に出るために走った頃はベストでも5キロくらいで1キロの平均タイムが3分40秒でした(100メートル22秒)。

 

 県の青年駅伝という大会に郡チームの一員として出ましたが、上位チームは1キロ3分前後で走る選手がほとんどでした。レベルの違いを痛感したもんです。

 

 南郷町出身では、世界陸上金メダルの谷口浩美君(私の一学年下)という偉大なマラソンランナーがいますが、彼も首をかしげながら42、195キロをほとんど100メートル18、15秒(ベストタイム2時間7分40秒で走り続けたんです。

 

 今の男子マラソン世界記録はエチオピアのゲブレセラシュ選手の2時間3分59秒だそうです(2008年ベルリンマラソン)。

 

 100メートル17.6秒で42キロを走り続けるんです!今の私なんか、ただの100メートルでも17.6秒で走れるかどうか・・・^^;

 

 長くなりました、また明日からマンゴーハウスの様子をお届けする予定です

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^) 

 

 今日は所用で出掛けますので、埼玉西武ライオンズのキャンプ情報をお伝えします^^;


昨年の松坂フィーバーの再現なるでしょうか?それではまた明日(^^)


【春季キャンプ日程(南郷中央公園)】

 【期 間】  

       平成22年 2月 1日(月)から 2月26日(金)  

    ※参加選手は 
こちら

      

 【キャンプ休日】 

       
2月5日(金)、10日(水)、15日(月)、22日(月)

 

【お問合せ先】
   日南市・南郷総合支所 産業経済課        ℡(代表)  0987-64-1111
   南郷観光案内所 (土・日・祝日も対応しています。)   ℡ 0987-64-1990

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

♪ ブン!ブン!ブン!ハチが飛ぶ!マンゴーハウスは~お花が満開~

ブン!ブン!ブン!ハチが飛ぶ!♪

 

 みなさん、こんばんは!


 今朝一番で宮崎完熟金柑ハウスの取材に行き、昼前から出張で、さっき帰ってきました。


 完熟金柑の記事は後日で、延ばしていた1月19日取材の宮崎完熟マンゴーハウスのレポートを簡単に・・

 

 

 その日は昨年から契約させていただいてるサカイさんのマンゴーハウス3棟を周りました(^_^)

 

 いい天気でした。

 今日の記事のハウスは、一番収穫が早い予定(4月下旬)のハウスのレポートです。御覧のとおり、マンゴーの花が満開で、すでに蜜蜂がたくさん放してあります。


 マンゴーは自己受粉できないので、ハチの力が必要なのです(^_^)

 サカイさんです(息子さん)(^_^)


とても勉強熱心でいろいろ教えていただきました、すべては書けませんが・・・^^;

  

 蜜蜂の箱です。ハチ屋さんが毎年、持ってみえます。全国的にハチ不足が叫ばれてますが、こちらは今のところ、大丈夫だそうです(^_^)

 ハチがしょっちゅう、出入りします。本当に働き者です(^_^)

 

続きは次回・・・。今日はみなさまのところへ伺ってません^^;


あとで、できるだけお伺いしたいと思います。

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 みなさん、こんばんは!

 

さて、昨日のクイズの答えは題目どおり、

 

マンゴーの花でミツバチが受粉の手伝いをしている!

 

  でした!

 

 ③『マンゴーの花に「みなしごハッチ」が自分の悲しい身の上話を聞かせている・・』

と、盛り上げていただいたみなさま、本当にありがとうございました!^^;

 

 今日もスピード更新になるため、完熟マンゴーの詳しい記事は明日以降になります、申し訳ありません^^;

 

 さて、前々回の記事の

宮崎特産品速報!この花は何の花でしょう?^^;

の答えで私がボケて書いた答え

宮崎美子   に嬉しい反響がありました!

 
 

日南海岸黒潮市場フルサワさん

こんばんは!

これはもう憧れの④宮崎美子ですね^^;

あのデビューコマーシャルが目に焼き付いています^^;

はい、④番の宮崎美子!
だってこんなお花のような可愛らしい笑顔じゃないですかぁ^^

 

 

 溶射屋さん、mu.choro狸さん、ありがとうございました!(*^_^*)

 

そこでそのCMを探しました!すぐに見つかりました!おそるべし、YouTube!

 いやあ~なつかしい映像ですね!私が20歳の時の映像ですから^^;

 

 ちなみに宮崎美子さんは、熊本県出身で宮崎県出身ではありません^^;

 

 でも、宮崎県輩出の美人タレント多いんですよ!またいつか・・・

 

 明日は朝一番で、出荷が始まる完熟金柑(きんかん=冒頭の写真)の取材に行って来ます!

 

 販売も始めますよ!(*^_^*)

 

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 みなさん、こんばんは!


今日は大寒ですが、宮崎県内は各地で気温がほとんど20度を超えました。


今日も用事がありますので、スピード更新です^^;



 さて、昨日のクイズの答えは題目どおり、

 

②宮崎完熟マンゴー(の花)

 

 でした!

 

 

 詳細は明日以降に記事にしますが、下に昨年のマンゴーの花の写真を3枚!

 

 さて、ここで問題です!これらの写真は何を意味するでしょう?(#^.^#)



マンゴーの花でミツバチが受粉の手伝いをしている?


マンゴーの花は、実はミツバチを食べる花だった?

 

マンゴーの花に「みなしごハッチ」が自分の悲しい身の上話を聞かせている・・^^;


 

 

 

 一部意味不明な答えと感じる方がいらっしゃるかも知れませんが、みなさんのFAをどうぞ!答えは明日!^^;

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 みなさん、こんにちは!


1月に入り、本当に葬祭が多いです。


今日もお通夜に行かなくてはならないので、スピード更新です^^;



 さて、ここで問題です!今日撮影してきました上の写真の花は何の花でしょう?


①宮崎完熟金柑


②宮崎完熟マンゴー


宮崎地鶏


宮崎美子

 

 

 ほとんど、50:50ですが、みなさんのFAをどうぞ!答えは明日!^^;

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

  昨日、元巨人(→阪神)の小林繁さん(投手)が心不全で急逝されたそうです。57歳・・細身の身体でおだやかな表情とはうらはらに、火の玉のように激しく燃え上がる闘志を秘めたサブマリンピッチャーでした。


 1976年、長嶋巨人が張本をトレードで獲得し初優勝した年の日本シリーズ、阪急によもやの3連敗を喫しました。その崖っぷちの巨人を救ったのが小林投手、中継ぎ抑え3連投で、その後の巨人3連勝の立役者になりました。惜しくも3勝4敗で日本一にはなれませんでしたが、巨人に小林あり!と印象づけました。


 そして、忘れもしない1979年1月31日、江川指名をめぐる巨人の「空白の一日」騒動の犠牲となり、江川卓投手との交換トレードで阪神へ移籍!

 

 ところが、そのシーズンは自己最多の22勝(最多勝、沢村賞獲得)を挙げ、特に巨人戦は8戦全勝と、意地をみせつけました。


 小林投手は私がとても好きな投手でした。だから、江川投手がどうしても好きになれなかった自分ですが、そんな江川氏に小林氏が後日言った言葉が素晴らしいですね。


  「お互い大変だったな」


 この記事を昨日、発見して思わずグッと来ました。


 静かなる炎のエース、小林繁さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

  

 さて、今日は枕が長くなりすぎましたが、日南海岸道の駅フェニックス最後の写真です(^^)

 
 道の駅フェニックスの裏手の山際にもポインセチアが自生してました(*^_^*)

  天気よければ、すべてよし! 

 海面の輝きがまぶしかったです(^^)

 

  最後にお気に入りのショットを(*^_^*) 

 宮崎は一年中、ゴルフもサーフィンもできるし、五ケ瀬に行けばスキーもできます!


 Jリーグのキャンプも始まってます。プロ野球キャンプも始まるし、温泉めぐりもできます!


 冬の宮崎へもぜひお越し下さい!御覧下さったみなさんへ感謝です(*^_^*)

 

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 今日で阪神淡路大震災から15年経ちました。 この震災でお亡くなりになったみなさまへ、改めて哀悼の意を表したいと思います。


 最近のリコメが簡単で申し訳ありません^^;できるだけ、みなさんのブログに訪問して、コメントさせていただきたい、と思ってます。


 実はHPがさっぱり進行してなくて、しばらくブログを休んでHP作りに専念しようかとも思いましたが、みなさんの記事を拝見するのも、もはや生活の一部となっておりますので、ぼちぼち・・・




 鮮度の高いうちに日南海岸道の駅フェニックスの残りの写真を・・


 逆光も決して悪くない日南海岸の景色です(*^_^*)


 青い空と、上空から青い海にそそぎこむ太陽光線が海面でキラキラ反射して、南国のムードを高めます(^^)
 

展望台です。 

 展望台からの景色です。白く見えるのは小船です。 

 この日は雲がなく、本当に「日南海岸日和」でした(*^_^*)

  日南海岸を観光する時は、残念ですが、天気のよしあしで、その印象が大きく変わることはいなめません^^;

  私はNIKONのD-40(もう古い型です)という一眼レフを使ってます。腕がなくても、カメラが結構、綺麗に撮ってくれます。感謝です(*^_^*)


 最初FINEで撮っていましたので、RAW撮影するためにもう一度、ポインセチアの丘?へ降りてみました。その写真は次回・・

 

 

  改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 今日は久しぶりに、ニンニク畑の様子をレポートしたいと思います。


写真は1月9日に撮影したものです。先週はまあまあの寒さでした。

 かなり太くなってます。


 私が写真を撮っていると、偶然(家が近くなので)むっちゃんこと、倉崎さんが通りかかられました。

フルサワ「だいぶ茎が太くなりましたね」

むっちゃん「肥料が効いてきたね、堆肥もたくさん入れたから」

 


フルサワ「双子ちゃんがありますね」


むっちゃん「そうな、りんペンがくっついていたんだろうね、ちょっと半分取ってみるか」


と、しゃがんで二股に伸びているものの片側を取るむっちゃん(^^)

むっちゃん「これ位で収穫して、すぐしょうゆ漬けで売る人もいるらしいよ」


フルサワ「へー!!そうなんですか!ちょっと見せてもらえますか?」


と手に取るフルサワ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 確かにニンニクの香りがします。

 

そうなんです、もうすぐ収穫なんです。


早く販路を拡大しなければ・・^^;

 

 

 

 みなさん、ますます、ブログの記事、リコメ、ご訪問が手抜き、いや縮小されますのでご勘弁下さい^^;

 

 

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 今日は15日、風邪をひいて5日目になりますが・・・

 

まだひいています・・・しつこいです

 

 

 

 

 

 

 

 

    ・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 相手が風邪じゃなくて美女なら嬉しいんですが

 (爆笑!!!^^;

 

 

 

  日南海岸道の駅フェニックス(1/7撮影)の写真をどうぞ。とにかく空が青くてすがすがしい日でした(*^_^*)

 一階は産直コーナーがあります。2階はたしかレストラン?^^;

 

 風邪をひいている時は、食べないほうがいいソフトクリーム↓、「えびソフト」もあります。

 伊勢海老かどうかはわかりません^^;、

 

でもおいしかったですよ(*^_^*)

 

 

 

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 さて写真はおとといのポインセチアの続きです。

 

 

 

 

 今日は(一句)浮かびませんでした・・・^^;

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 昨日は九州出身の大関魁皇関が幕内通算808勝の新記録を樹立したんですね、おめでとうございます!千代の富士関の記録を19年掛けて更新しました。継続は力なり!ですね(*^_^*)

 

 ところで今朝目覚めると、家内が開口一番

 

「雪が降ってるよ」

 

 おおー!なんと私の記憶では40年ぶり?(屋根に雪化粧をしている位降ったのが^^;)

 

 しかし、風邪気味で出遅れたフルサワが写真を撮る時は、すでにポカポカ陽が射して溶けていました・・・残念^^;

 

 今日は会う人すべてと話すことが雪の話題です。本当に珍しいんです(*^_^*)

 

 線路に少し残った雪をみながら思わず・・・

 

汽車を待つ君の横で僕は~時計を~気にしてる季節はずれの雪が~降ってる~

 

 アラフィー族には懐かしいイルカの「なごり雪」を口ずさむ、まだ風邪が完治しないフルサワでした。(^^) 

 

 

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

  散り際の  ポインセチアが  輝きて

 

 今日も風邪で調子が悪いです。誕生日に風邪をひいているということはこれからどんどん良くなるという兆候だと思います^^;

 

 しばらくご訪問もリコメもランダムになると思いますが、申し訳ありません^^;


 写真は、2525manさんに見せたかった日南海岸道の駅フェニックス下のポインセチアです。


1月7日撮影で、あと一週間もつかどうかだったと思います。空の青さがとても印象的でした(^^)

 

 

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

お支払い方法について~①代金引換(6,300円以上から手数料無料
                ②銀行振込
振込手数料はお客様の負担です
                ③クロネコペイメント(手数料当社負担

送料料金表 = 一送り先毎、常温&重量15キロまでの料金です※下記(注)ご参照下さい
エリア
エリア詳細 料金(税込)
       北海道
1,575
東北  青森 秋田 岩手 山形 宮城 
 福島
1,260

関東・信越

 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉  
 東京 神奈川 新潟 山梨 長野
1,050
中部・北陸  富山 石川 福井  岐阜 静岡 
 愛知 三重 
945
  関西・中国・四国  滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 
 和歌山 鳥取 島根 広島 
岡山 
 山口 徳島 香川 愛媛 高知
735
九州
 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 
 鹿児島
525
   宮崎県内 420
     沖縄 1,260

(注)①15キロ超25キロまでは上記送料に別途210円がかかります。
      ②クール便で発送する場合、上記送料に別途210円がかかります。
①②の場合は再度、当社よりご確認のメールを送らせていただきます。

※1配送先に対する送料です。一度に数箇所に送付する場合は1配送毎に送料が掛かります。

■例外規定~一送り先の商品代金が10,500円以上お買い上げで
        全国送料無料
となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 宮崎完熟きんかん発売中の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです

 

 今朝起きると喉が痛く、ちょうど祭日なので軽く朝食をとり、生姜湯を飲んでまた寝ました。


昼はあまりお腹がすいていないので、生姜湯と昨日買って来たあったミスタードーナツをひとつ・・・


 にんじんジュースのクニさんの記事 で知った石原結實(いしはらゆうみ)博士著の「体の冷えを取るとなぜ、病気が治るのか?」を読むと、次のように書いてあります。


 風邪の原因は水分の取りすぎ、不必要な水分(陰性食品=身体を冷やす食品、果物や清涼飲料水)を取りすぎて身体を冷やしてしますから・・・


 アトピーや帯状疱疹なども身体をあたためればいい、と書いてあります。


 私は今まで、風邪を引いたら栄養をとるとか、風呂には入ってはいけないと思ってました。


ところが、この本にはドイツの博士の言葉の引用で「発熱と食欲不振は名医」と書いてあります。


そうなんです、食べたくなければ食べないほうがいいんです。


摂るとすれば、昔ながらの林檎の摩り下ろしや生姜湯(生姜のすったもの+蜂蜜)やおかゆなど・・・


というわけで、今日はひたすら床に伏せてほとんど食べないフルサワでした。


パソコンもさきほど開いたばかりで、ご訪問もできません。本当に申し訳ありません。

 

 みなさん、睡眠不足(免疫力低下)と身体を冷やさないように、くれぐれもお気をつけ下さい^^;

 

 

 

 本当は今日、出荷間近の「宮崎金柑」ハウスの取材に行きたかったんですが、ボツになりました・・^^;

 今日、日南市は消防出初式でした。

 

 昨年、旧日南市と(旧南那珂郡)南郷町と北郷町が合併して、初めての合同出初式でした。飫肥で行われました。行きませんでしたが・・・^^;

 

 さて、昨日の続きでたの大根やぐらのお話です。

 

  やぐらに生の大根を下げて10日ほど、寒風にさらすと水分が抜けて細胞が締まります。


すぐ横に大根畑と切干大根(細切りにし、広げて天日干しした大根のこと)を広げるネットが置いてありました。 

  やぐらで干し上げた大根を細切りにして、さらに天日干しを行います。 

  アップします。 

  さらにアップ! 

  保存はきくし、かさばらないし、良質の食物繊維やカルシウムが多く含まれており、健康食品としても非常に重宝します(*^_^*) 

  上の写真は我が家で買ったもので、さきいかみたいにみえますね。生でも食べられます。歯ごたえがあって、よく噛むと大根の味がしますよ(*^_^*)

 

 軽く洗ってから水に漬けて戻し、醤油や酢をかけてそのまま食べたり、ニンジンの細切りなどと煮物にしたりと様々な調理方法があります。

 

 先人の保存食の知恵には感心しますね!(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

      ・・・・・・・

 

 

 

 

 

 最近、非常に真面目な記事が多いフルサワがお送りしました!(*^_^*)

 

 たまには宮崎美人写真でも配信したいんですが、ことごとく断られるビギナーキャメラマンのフルサワです(笑

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 今日、日南市は成人式でした。

 

 南郷町では毎年、祝成人と冠をつけた公民館対抗駅伝大会が開催されます。

 

 私も20年くらい前まで、6年位毎年走りましたが、全員でタスキをつなぐ駅伝という競技が大好きです(*^_^*)

 

 たとえ遅くても、とにかく次のランナーまでつながなければ棄権になってしまいます。仲間を一生懸命応援して、終った後の打ち上げが何ともいえない達成感、連帯感があって楽しかったです。いい思い出ですね。

 

 さて、本日紹介しますのは、昨年12月21日に紹介しました田野町の大根やぐらです。

 

 1月7日に宮崎出張の帰りに寄って撮影しました。


 すぐ横に大根畑があります。これをやぐらに下げていくんですね(^_^)

 

 この日は今年一番の寒さでしたが、その分、空気が澄み切って空の色が抜けるような青色でした。気持ちよかったです(*^_^*)

 寒風にさらされて大根がしわしわになって行きます。

 

 

 明日は切干大根になる様子をお知らせします(^_^)

 

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 今日のヤフーニュースで、大手企業のホームページ(HP)が改ざんされる被害が続出、とのことでした。

 

 くれぐれもみなさま、御注意下さい。私のパソコンでも最近、ウイルスチェックが2回ありました。


 まあ、私のHPは全く問題外ですが^^;

 

 昨日に引き続き、松家さんのお話です。

 飫肥の手焼きせんべいはすべてもち米を使います。


 絶対条件として、うるち米(通常食べる米)が入っていてはいけません。なぜなら、餅をついてもうるちはそのまま残り、焼いた時に石のように硬くなって、商品価値がなくなるからです。


 私の所もこちらにもち米を納品させていただいてますが、うるち米抜きを通常の2倍かけます(そのような機械があるのです)。


 おととしになりますが、三笠フーズの事故米騒ぎで、県内のお菓子屋さんは、風評被害を受けました。本当に行政のずさんな調査が浮き彫りになった事件でした。


 それ以来、上記のような貼り紙をされています。


 さて、 工程を説明しますと・・


①まず、もち米を蒸して、お餅にします。

日本で一台しかないという品川製作所?の餅つき機です。

 

 ②そのお餅を下の台で小さくちぎります。

③そのちぎったものをひとつづつ、焼き用のはさみに挟めて焼きます。しばらくすると平たくのびたおせんべいになります。 

④焼きあがったおせんべいに、ザラメと水をたして煮込んでキャラメル状にしたものを塗って2枚をくっつけます。完全な無添加食品です(^^)

⑤出来上がったおせんべいを手作業で袋に入れてシールします。左側のカウンターは、もち米をつく前にもう一度、うるち米が入っていないか、広げて調べるスペースです^^; 

 

 ⑤上の写真が袋につめられたおせんべいです。もろぶたに積まれたおせんべいは化粧箱に入れられて全国へ発送されていきます(*^_^*)     

 奥さんは写真はNGでした^^;

  最後にもう一度、店主の小玉さんです。ご自分のおせんべいに誇りと自信を持っていらっしゃって、他店との違いも教えて下さいましたが、内容については今日の記事にヒントがあるということで・・・^^;

 

  本当にありがとうございました!


このおせんべいは完全予約制ですので当店でも受付はできません。

 

いちおうお問い合わせ先の電話番号は・・

 

 

おきよせんべい松家  0987-25-1087 です

 

 

追伸: おきよせんべいの由来はご先祖様に「おきよ」さんがいらっしゃって、おいしいので評判がよくて、「おきよさんのせんべい」がそのまま、名前になったみたいです。

 

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

今日は今年一番の寒さでした!



    ・・・・・ 



それでも日南市南郷町は雪は降りませんが^^;

 

 

 また飫肥の話題をお届けします。 

 

飫肥の町にある手焼きせんべい屋さん第3弾、いよいよ最後です。

 

 最後に紹介いたしますには、1892年創業の「おきよせんべい」こと松家さんです。

 

  以前、櫂入れで御紹介した古澤醸造さんと同じだそうです。118年の歴史があります。

 奥様です、写真はNGでした^^;

 こちらが他の2店舗と最も違う点は、店頭販売はされていません。すべて予約販売となってます。


 この記事の取材日が12月12日でしたが、すでに1月8日までは予約で一杯でした。


 なにしろ手焼きせんべいで、一枚一枚焼かれますから、出来る数が限定されます。

 

 こちらは昔からのおなじみさんが全国にいらっしゃって、そちらの予約分でおせんべいの数が常に間に合わない状態なのです。

 

 この日の焼きは終わり、道具の手入れをされている時にお伺いしました。

店主の小玉さんです。


 私と小玉さんは、私の父が入っていたロータリークラブが縁で、20年近いお付き合いになります。


 しかし、商品のおせんべいについて詳しく話すことは、この日が初めてでした^^;

 ハサミを見せていただきました。

 この型ハサミに蒸してついたお餅をつぎって入れるのは3店とも同じです。

 

小玉さんは、おいしいおせんべいを焼く秘訣を惜しげもなく、教えて下さいました。「別に記事にしてもいいよ」

とまで、おっしゃって下さいましたが、今回はさわりだけにしておきます^^;

 

小玉さんの次のお言葉が印象的でした。

 

「いいものを作るには、一番いい材料を使うのにこしたことはないけど、例えばもち米にしても、毎年同じ品質のものが出来るわけじゃない。」

 

 確かにそうですね、という私の返事に・・

 

「不作の年は粘りが少なかったり、季節によっても、天気によっても、微妙につき上がった餅は変化するんだよね。でも、それをふまえた上で最高のものを作る創意工夫をするのが、自分たちの仕事なんだよ」

 非常に温厚な小玉さんが、時折身振りをまじえて静かに、しかし力強く語られました。職人の誇りとこだわりを、しっかりと感じました。


 長くなりました、続きは次回・・

 

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 昨日の昼と夕方のニュースで、築地市場での初競りが行われ、青森県・大間産クロマグロ約230キロが1本 1,628万円で落札されたと報道してました。


 1キロあたりでは7万円で、落札した仲卸業者から、香港の飲食店チェーンと 同区銀座の高級すし店が買い取ったそうです。

 

 デフレにもかかわらず高値で落札されたことを面白おかしく報道しているお昼の番組もあり、香港の飲食店チェーン(回転すし)の銀座店?にそのマグロが一貫1500円で店頭に並ぶ場面までを特集してました。

 

 プレスリリースによる広告宣伝を考えればかなり安いものかもしれません(^^)

 

 でも現実として考えなければならないのは、マグロの漁獲高の減少です。

 

 の方が「マグロの資源規制が世界的に広がっているが、日本の食文化の中心食材なのだから長期的安定供給が大切」と言われたそうです。

 

 誤解を招かないように補足(23:29追加記事)しますと、かつおの1本釣りは乱獲ではありません。

 

 稚魚もねこそぎ取ってしまう巻き網船の漁法は、海洋資源の減少につながると大いに懸念されています。

 

 その他の原因として、潮の流れ等の変化により、生態系に異変が起きていると考えられます

 

 日本人としては、おいしいお刺身やお寿司を手ごろな値段で食べたいですが、ルール作りを考えないと庶民の口には入らなくなるかも知れません^_^;

 

 我が家は昨晩、地取れの天然寒ぶりのお刺身でした。一節千円くらいだったそうですが、家族全員、程よく脂が乗っているお刺身をおいしくいただきました!

 

 地元の漁師さんに感謝!の夕食でした(*^_^*)

 

 

 

 写真は撮りませんでした、ハハハ・・・・^^;

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 本日5日からが、南郷町にある私の店の仕事始めです。午前中は結構、忙しかったのですが、午後はとても静かです^^;

 

 大晦日に飫肥へ行ったので、お正月記事用の写真を少し撮りました。飫肥の大手門は年越しのイベントが毎年あり、様々な装飾がされるからです。


 イベントの様子は「家計、保険のお悩み相談所トウカイピア」の竹平さんのブログでどうぞ御覧下さい(^_^)

 入り口の両側にたいまつが置いてありました。竹平さんのブログ記事で見事に燃えている様子が御覧になれます(^_^)

 

 まだ誰もいなくて、とても静かな夕方(16時半頃)でした・・・^^;

 

 この大手門のすぐそばに、日南市飫肥が生んだ郷土の偉人、小村壽太郎候(NHKドラマ「坂の上の雲」では竹中直人が熱演)の記念館があるんですが、その話はまたいずれしたいと思います(^^)

 

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 昨日のサンデーモーニングで、お正月の慣習がどんどん無くなりつつあるという話題を特集していました。


確かにおせち料理を準備して、三が日は家から出ずに正月を祝うということはなくなりつつありますね。


 コンビ二は24時間開いてるし、スーパーも元日営業の店が出て来て、年の初めをおごそかに祝うという感じは無くなって来てるように思います。

 

 

 さて我が家ですが、フルサワ家の本家(ほんけ)として、上記の三方(さんぼう)を必ずお供えします。


 三方に和紙をひいて、その上にもち米をしきつめ、その上に裏白と鏡餅(ゆずりは付橙)を置きます。

 

 詳しいいわれはわかりませんが、健康に感謝して、今年も無事過ごせるように祈るものだ、と教えられてきたような気がします^^;


 元旦は三方の前に正座して、この三方を東の方へ向けて3回持ち上げながらおじぎをします。

 

 それからお屠蘇をいただき、お雑煮をいただきます。あっ、もちろん、おせちもありますよ、お得意様の料理屋さんのが(笑。

 少しぼけていますが、こちらは毎年家内が買ってくる?啓翁桜(けいおうざくら)です。我が家のリビングに15本くらい飾ってあります(下は携帯写真)

 リンク先を読むと、「冬に咲く桜の花」で注目を集めている山形県産の桜で、12月中旬から3月まで、真冬にも満開になる桜として、人気を呼んでいるそうです。


 山形県から取り寄せているのかなあ~^^;

 

 我が家にはあちこちに鏡餅がお供えしてあります。

 

 

 

 

 

 

 1月11日は鏡開き(鏡は円満を、開くは末広がりを意味)ですね!


 

 

私はぜんざいに目がないんです(^_^)

 

 改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 1月2日、サピア日南ショッピングセンターは朝10時から初商でオープンしました。


 毎年、縁起物として、地元の神社の獅子舞を舞っていただいてます。


 昨日紹介しました南郷町の霧島神社の獅子舞とは全然、違う舞い方なんです。


これはこれで、とても勇壮な感じがしますよ(*^_^*)

 

 開店10分前から、太鼓が鳴りだし、いよいよ始まりました。

  開店と同時に先頭で店舗内に入場され、店内でも舞って下さいました(*^_^*)

 いい獅子頭ですね(^^)

 私は開店時のプレゼントの配布が終ってから店に寄って帰りましたが、開店前に今日の早番のKさんとツーショット!(^^)

 おだやかな天気でよかったです、門松の竹も笑ってます(^^)

 

 

 今日も、この記事を御覧のみなさまに、今年もすべてのよきことが雪崩のごとく(あるいは普通に)起こりますようにお祈りします!(^_^)

 

  

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 元日は一日、食べて飲んでました、幸せな一日でした^^;


 家内の実家でいただいた、義弟がわざわざ大晦日に磯から取ってきてくれた「とこぶし(あわびの小型のような貝)」の炭火焼や貯蔵品のイノシシ肉の焼肉が絶品でした。


 越乃寒梅も2~3杯飲みましたね。


 さて今日2日は口開けでショッピングセンターの日南海岸黒潮市場(リアル店舗)は初商です。

 

 その模様は明日、記事にしますので、今日は初詣と目井津港風景本日版です。写真下は勇壮なかつお船団(100トンクラス)です。

大漁旗ばかりでなく、日の丸の旗もかけてあります。

 初詣の神社は地元の霧島神社で、目井津港の一角にあり、小高い丘の上にあります。

 階段を上がると鳥居があって、すぐ神社です。

 

 20年前までは私が、昨年までは子どもがこの神社の秋祭りで獅子舞を舞いました(^_^)

 私は結婚式はホテル内ではなく、ここで行いました。

 

 披露宴はホテルでしたから、移動が結構たいへんでしたが、親族一同の記念撮影も神社内でしてもらいました。

 

 天気もよかったので、思い出深い結婚式になりましたね(^_^)

 神社から水揚げ場と沖にななつばえを見ることができます。

 初詣、工場へ行って願掛け、そしてショッピングセンターの初商(午前10時オープン)に行って、お昼前には帰ってきました。


 先程まで、妹夫婦や叔父や叔母と延々と昼から食べて、飲んで、食べてました・・・もう食べられません^^;(爆笑
 

 

 

 

 

 いやあ~今日も本当に幸せな一日でした(^_^)

 

 今日も、この記事を御覧のみなさまに、今年もすべてのよきことが雪崩のごとく起こりますようにお祈りします!(^_^)

 

  

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

 みなさん、明けましておめでとうございます!


昨年はたくさんの御訪問とコメントをいただき、本当にありがとうございました(^^)


本年もよろしくお願いいたします。


 写真は私の自宅から1分の南郷町目井津港に停泊するかつお船(大晦日撮影)です。下の写真で遠くに見えるのは「ななつばえ」です(^^)

 昨年はかつお船の水揚げ高が、前年対比20%減の約60億円でした。


南郷町の基幹産業なので、町の景気に与える影響は大きいです。


今年は豊漁と水揚げ高のアップを期待したいものです!(^^)



 さて、大漁旗が見えますが、これは年末、山から5メートル以上あるような竹を切ってきて、船に立てたものになびかせます。


ほとんどの船が立てています。縁起物ですね(*^_^*)


船名はフォトショップのなんとかブラシで消しました。本当に便利ですね(^^)


あと2枚、目井津港の様子を御覧下さい。

 

すぐ横の公園からの一枚です。

 海鮮レストランとしてオープン以来、行列が出来る 「港の駅 めいつ」 です。

 

 

 

 今この記事を御覧のみなさまに、今年もすべてのよきことが雪崩のごとく起こりますようにお祈りします!(^_^)

 

 北ちゃん、使わせていただきました^^;

 

改装前の宮崎特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

宮崎県南の観光情報サイト

宮崎県南観光ポータルサイト「いっちゃがネット」

 日南海岸黒潮市場HP
日南海岸黒潮市場HP

日南海岸黒潮市場店長古澤

日南海岸黒潮市場店長の
古澤幸弘(51歳)です。

宮崎県、特に日南市の
海の幸、山の幸を
全国へお届けします。

お問い合わせは
次の電話番号(FAX)、
メールにてお気軽にどうぞ。 

〒887-0005 
宮崎県日南市材木町1番地
℡0987-31-0510

 

最近のコメント

DSC_0182.jpg
DSC_0055.jpg
DSC_0058.jpg

 

Powered by Movable Type 4.22-ja