【風邪の予防に美容栄養豊富な「生で食べられるキンカン」宮崎温室きんかん、12/25から発送予定。御予約受付中です】 宮崎特産品 & 黒にんにく が大人気の 日南海岸黒潮市場 です。新米 コシヒカリ 、 夏の笑み 発送中です。太陽の雫 (10月),ポンカン (12月),ギフト に人気の 宮崎牛,ホルモン,九州米,EM米,コシヒカリ,伊勢海老,杵つき餅等も通販中です。

風邪の予防に美容栄養豊富な「生で食べられるキンカン」宮崎温室きんかん、12/25から発送予定。御予約受付中です

2017年 宮崎温室キンカン
 生で皮ごと食べられる高級宮崎温室キンカン、12月25日から発売開始予定です(御予約受付中)
宮崎完熟きんかんは2018年1月25日に発売予定です。キンカンそのものは同じですが、樹上熟成日数の違いで呼び方が変わります。

 キンカンのメッカ宮崎県日南市から、サラダ感覚で、生で食べる美容玉」の御案内です。血流改善の効果があると言われるヘスペリジンが豊富な果皮を、そのまま生で食べられる、後藤さんちの温室きんかんの御案内です。糖度が16度あるものも有り、甘みがどんどん増しています。風邪対策、受験対策、美容対策に、ビタミンCその他、豊富な栄養素を含む生きんかん(金柑)をお届けします。   →きんかんの食べ方

高級宮崎温室きんかん230g×6個入(1.4キロ化粧箱入)
 

*皮ごと食べられる完熟直前の温室きんかんL、2Lサイズ230グラム以上入カップを6個(約1,4キロ)化粧箱入
*御贈答包装可、お熨斗、メッセージカードおつけします。

定価3,980円を
 3,380

数量

 

高級宮崎温室きんかん2L御買得品(2.5キロ化粧箱入)
 

*皮ごと食べられる完熟直前の温室きんかん2Lサイズを2,5キロ化粧箱入
*御贈答包装可、お熨斗、メッセージカードおつけします。

定価5,980円を
 4,780

数量

 

☆「宮崎完熟きんかん」でおなじみの、後藤さん(写真下)ちのおいしい温室きんかんの御案内です

  1月に需要の高いキンカンですが、露地栽培は生ではなかなか食べられません。

しかし、全国のほとんどのシェアを握る宮崎県では、生でも食べられるハウス栽培のキンカンがあります。あとわずかな期間で「宮崎完熟きんかん」として出荷される温室ものです。

完熟の意味合いは、同じ宮崎名産の完熟マンゴーとは全然違います。
マンゴーのように自然落果するわけではなく、花が咲き、結実してからの樹上熟成日数が210日以上と宮崎県関係団体の規定で定められているのです。来年の当社の発売予定日は2018年1月25日です。

  ところが、今でも糖度は完熟基準の16度以上のものがあります。
 
 
 それを宮崎温室キンカンとして販売しております。今でも、十分生で食べられます。酸味が若干ありますが、糖度が高いので、まろやかで深みのある味が楽しめます。 

左手の人差し指が指している部分が青みがとれると出荷可能になります、糖度のバロメーターです。

 色つきのよいものを、ひとついただきました。甘みは十分です。果皮の部分は甘く、種の周りに酸味が少しあります。

 生のきんかんは風邪対策など健康の維持、そして美容やダイエットにも効果的なお手軽フルーツと言われています。
なぜなら、レモンの果汁並みのビタミンC始め、圧倒的に多いカルシウムや食物繊維、ブルーベリーより5割以上多いビタミンEなどを含んでいるからです。  
→きんかんの食べ方