2009年5月アーカイブ

 
新型インフルエンザの国内感染が拡大し、感染者が130人を超えたそうです。



やっぱり、ウイルスは持ち帰られていた・・でも仕方がないですね。



こうなれば予防するしかない。ズバリ、ユー吉自身の考えるポイントは



①キウイフルーツ

②睡眠増、ストレス減

③マイホームパパ(家から出ない、我慢、不義理)




①キウイフルーツ→βカロテン、ビタミンCが豊富で免疫力を高める。



  まあ、みかんやイチゴやメロン(ちょっと糖分が多い)、そしてお金があれば、あの赤いの、楕円形の(笑)も有効。とにかく、栄養を取る→免疫力強化





②睡眠増、ストレス減
読んで字のごとく、ですがストレスは・・・やはり怒らないことですかね?
まだまだ修行中です(笑





③マイホームパパ(家から出ない、我慢、不義理)
 できるだけ、不特定多数の人が多く集まるところへは行かない。



スーパー、デパート、映画館、野球場、コンサート、種々の集会、イベント・・・








できるだけ・・・







 



実は明日得意先のゴルフコンペがあるんです、200人規模の!これが断れないんだよなあ~(苦笑。結局、こうやって旅行にしろ、仕事にしろ、不義理できずにウイルスが持ち込まれたんでしょうね(^_^)
 

img_992003_11527831_0.jpg

 昨年も記事にしましたが、宮崎県産マンゴーは完熟を売りにしています。

 つまり、字のごとく完熟するまで収穫しません。ですから、むりやり収穫できないのです。それでは完熟とは・・

 完熟の定義は『自然落下』です。

 写真のように茎にぶら下がったマンゴーがもし女性の場合、例えば峰不二子調に言えば

「ルパ~ン! 完熟したわよ~、うふん、私、食べごろよ~。待ってるわよ~ん!!」

と知らせるサインが 茎から『落ちる』ことなのです。

 ですから、『不~二子ちゃ~ん』の声があちこちから聞こえないと、なかなか発売ができない状況なのです。

 完熟して落ちたマンゴーは蜜を少し出してる場合もあり、とても芳醇な香りがします。

そうなんです。完熟の醍醐味は味だけでなく、その香りにあります。色が赤くついたものほど、糖度も高く、そして素晴らしい香りを発します。

 6畳位の部屋に置いておけば、たちまち完熟マンゴーの香りがたちこめ、マンゴーアロマセラピーを体感できます。

※当社では5月20日から発売です。詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.kurosioitiba.com/blog/

 

杉原
昨日、NHKの22時からのスポーツニュースを見ていたら、特集で前立腺ガンと闘う現役プロゴルファー杉原輝雄さん(71歳)の特集をしていました、。




プロフィール↓



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%8E%9F%E8%BC%9D%E9%9B%84



杉原さんは1998年に前立腺がんが判明。昨年にはリンパに転移したそうですが、前立腺の抗がん治療がゴルフに対し多大な影響があるため、独自の治療を続けながらツアーに参戦しています。



その闘争心はすさまじく、自分の年齢よりも少ないスコアで18ホールを回る『エイジシュート』や、最年長ツアー予選突破も達成しました。



元中日の与田キャスターがインタビューしたんですが、杉原さんの言葉でとても印象に残ったものがありました。




どんなに素晴らしいショット(ボールを打って飛ばすこと)をしても、自分の思った所へ行かない時がある。それどころかピンチになることも。でも、一番大事な事はそこから一生懸命やることですよ。決して投げ出さず・・


私なりに少し誇張してありますが、このような意味の話をされました。



ゴルフはよく人生に例えられます。



 
確かに人生はいい時ばかりではないし、うまく行ったと思った瞬間、逆に大ピンチになることもありますよね。大事なことは、投げやりにならず、できることをやって行くことですよね。18ホール終わるまで、全力を尽くさなければなりません。自分との闘いです。



①人間万事塞翁が馬(さいおうがうま)と②人事を尽くして天命を待つ、



いう言葉が私の座右の銘なんですが、



杉原さんの言葉はとても共感を持てました。石川遼(17歳)君同様、応援していきたいですね。









.....










私のゴルフは本当に試練の連続です!あきらめず、楽しく、前向きに、自分ができることを一生懸命やって、早く100を切りたいです(笑
 

マンゴーもうすぐ落果.jpg

 宮崎県は今日、10日も好天に恵まれ気温が27度を超える勢いです。

やっと宮崎県産完熟マンゴーの収穫が本格化してきました。

当社におきましては、日南産に限らず、高品質の宮崎県産完熟マンゴーを提供していきたいと思っております。

価格は13日に当ブログにて発表いたします。

お楽しみに!

 

 

マリック 

ヤフーニュースから~国の債務残高(借金)前年度比で減少したのは戦後に国債発行を開始した65年度以来初めて・・・だそうです。  つまり、44年間、景気対策などの名の元に延々と借金を積み上げてきたわけですね、我が日本国は(苦笑い  

日本の年収(税収=約40兆円)をわかりやすく一般家庭の仮名=麻生家で400万円とすると、借金は8464万円(地方を入れれば1000兆円超えますが・・)で約21倍です。  21年間、いっさい支出せず働いてやっと元金が返せる勘定です。 題目はマジシャンでも連れてこないと借金はなくならない?という意味でした。

でも、みなさん、借金してるのは麻生家の麻生さん(お父さん)で、その連帯保証人はお母さんや子ども(日本国民)って、知ってました? 日本国債を一番、買っているのは日本国政府で、その財源は財政投融資などが充てられています。 民営化したJPですが、その資産運用については、国債を買うこと以外にほとんど使えないそうです。つまり、国債の買い支えにみんなの郵便貯金や簡保などが大きな財源となっています。

 2003年の統計で日本人全体の個人金融資産が1400兆円あると言われました。今はかなり減ってると思いますが、個人資産で検索したら面白いQ&A記事があったので紹介します。題して・・日本国の借金は1000兆円くらいありますが、日本はアルゼンチンのように破綻してしまうのでしょうか?「日本は個人資産があるから大丈夫」とはわれわれの預金が借金に使われるということ?

http://q.hatena.ne.jp/1145754947  

↑私も一時、この手の本を読んだりしたものですから、とても面白かったです。 えっ?今日の記事は全然面白くなかった?

 

・・・・

 

すみません!Mr・マリックみたいにネタが豊富じゃないものですから(笑

 

最後のオチもイマイチでしたかあ~重ねてすみません(*^。^*)

img_992003_11527831_0.jpg

昨年から価格が高止まりの宮崎県産完熟マンゴー、今年は昨年秋の日照不足のため、南郷町では2週間以上収穫が遅れています。

 当初は母の日に発売予定でしたが、本格的出回りは10日ほど遅れて5月20日ごろになりそうです。本当に申し訳ありません。

 昨年も記事にしましたが、宮崎県産は完熟を売りにしています。

 つまり、字のごとく完熟するまで収穫しません。ですから、むりやり収穫できないのです。それでは完熟とは・・

 完熟の定義は『自然落下』です。

 写真のように茎にぶら下がったマンゴーがもし女性の場合、例えば峰不二子調に言えば

「ルパ~ン! 完熟したわよ~、うふん、私、食べごろよ~。待ってるわよ~ん!!」

と知らせるサインが 茎から『落ちる』ことなのです。

 ですから、『不~二子ちゃ~ん』の声があちこちから聞こえないと、なかなか発売ができない状況なのです。

 完熟して落ちたマンゴーは蜜を少し出してる場合もあり、とても芳醇な香りがします。

そうなんです。完熟の醍醐味は味だけでなく、その香りにあります。色が赤くついたものほど、糖度も高く、そして素晴らしい香りを発します。

 6畳位の部屋に置いておけば、たちまち完熟マンゴーの香りがたちこめ、マンゴーアロマセラピーを体感できます。

※当社では5月20から販売を予定しております。詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.kurosioitiba.com/blog/


 

宮崎県南の観光情報サイト

宮崎県南観光ポータルサイト「いっちゃがネット」

 日南海岸黒潮市場HP
日南海岸黒潮市場HP

日南海岸黒潮市場店長古澤

日南海岸黒潮市場店長の
古澤幸弘(51歳)です。

宮崎県、特に日南市の
海の幸、山の幸を
全国へお届けします。

お問い合わせは
次の電話番号(FAX)、
メールにてお気軽にどうぞ。 

〒887-0005 
宮崎県日南市材木町1番地
℡0987-31-0510

 

最近のコメント

DSC_0182.jpg
DSC_0055.jpg
DSC_0058.jpg

 

Powered by Movable Type 4.22-ja