玄米食のすぐれている所と楽しく手間を省く工夫(^^)

 

(1) 今日はまず、発芽玄米のすぐれている所を個人的な意見として書きたいと思います。

 前記事の発芽玄米は、その登場の背景として

●玄米みたいに30回噛まなくても、ある程度は消化される(消化率のアップ)

●発芽により新たな栄養素=ギャバ(ガンマーアミノ酪酸)が増大する

●発芽により各種ミネラルの吸収率が高まる

 

 などがセールスポイントでした。


(^^)もっと詳しく御覧になりたい方はこちらを御覧下さい。

 

 

写真はうちでも販売している市販の発芽玄米(処理済)です。

 写真が過去のもので少し見にくいですが、わずかに胚芽部分がふくらんでいるのがわかるでしょうか?このふくらんでいる部分が発芽(芽が出た状態)という状態です。

 

 しかし、この処理済のものは、もはや生命力がありませんから、やはり生きてる玄米、それもできるだけ農薬を使っていないものを30度のぬるま湯(夏でも)で24時間、浸水させていただくことをおすすめします(^^)

 

 

 輸入された玄米や白米の中には、ついた虫が死んだり、カビの来ないものもあります。燻蒸(くんじょう)という強烈な殺虫作業がされているからです^^;

 

 

(2)毎日、玄米を洗うのが面倒くさい方、あるいは白米と混ぜて食べたい方へ

 写真は、昨年私が一人で食べている時のものです。

たとえば、一日2合食べる時は、6合洗います。

それを24時間おいた後、均等に分けます。

 

 

 一つは炊飯器ですぐに炊飯、残りの2つは密閉容器で冷蔵庫へ入れます。長くなる時は冷凍した方がいいです。

 

 倉崎さんによると、籾も玄米も、水中でも12時間は呼吸をするので、12時間以内に水を替えれば大丈夫と教わりました。

 

 (追加記事)京丹後のおやじさんのコメントによりますと、冷蔵庫だと温度が低いので発芽を始めた芽は休眠状態になるので1週間以上でもOKだそうです。水も替えなくていいから楽ですね(^^)

 おやじさん、早速のご指南、ありがとうございました!(*^_^*)

 

 

 京丹後のおやじさんは製氷皿を使われてました!(^_^)


 

 なるほどと思いました。お手軽で量さえ把握しておけばOKですね、さすがおやじさんです!(^_^)

 

 冬場は解凍してから浸水した白米と混ぜた方がいいかも知れませんけど(^^)

 

 まあ、自分で工夫して楽する方法を考えて下さい(^_^)

 

 

 

宮崎の特産品通販サイト日南海岸黒潮市場HPはこちらです(^^)

コメント(8)

こんばんは

私は、発芽玄米は市販の発芽玄米器で作ります。
12時間で4合出来ます。

出来た発芽玄米は水洗いしてそのまま冷蔵庫で保存します。
冷蔵庫だと温度が低いので発芽を始めた芽は休眠状態になるので
1週間以上でもOKです。
農業では、催芽(芽だし)した籾を冷蔵庫で1ヶ月位保存する
試験データもあります。(^^)

私は冷蔵庫で冷蔵保存している発芽玄米を炊いて食べています。
発芽玄米入りご飯が食べたい場合は、炊飯時に発芽玄米を入れてもいいですが、
あまりこだわらない場合は、製氷皿に発芽玄米と水を入れて凍らせて
冷凍保存します。
炊く時は、白米の分量の水加減をした後冷凍保存しておいた
発芽玄米ブロックを必要な数だけ入れてそのまま炊飯します。
わざわざ解凍はしません。(^^)

以上私の方法です。

京丹後のおやじさん、こんばんは!
早速のコメントありがとうございました!

たくさん教えていただいて感謝します、ありがとうございます!(^^)

>私は、発芽玄米は市販の発芽玄米器で作ります。
12時間で4合出来ます。

それは知りませんでした、調べてみます。

>出来た発芽玄米は水洗いしてそのまま冷蔵庫で保存します。
>冷蔵庫だと温度が低いので発芽を始めた芽は休眠状態になるので1週間以上でもOKです。

早速、追加記事にさせていただきました。
ありがとうございました(^<^)

>私は冷蔵庫で冷蔵保存している発芽玄米を炊いて食べています。

一番、手間らずですね(^^)

>発芽玄米入りご飯が食べたい場合は、炊飯時に発芽玄米を入れてもいいですが、あまりこだわらない場合は、製氷皿に発芽玄米と水を入れて凍らせて
冷凍保存します。
>炊く時は、白米の分量の水加減をした後冷凍保存しておいた発芽玄米ブロックを必要な数だけ入れてそのまま炊飯します。
>わざわざ解凍はしません。(^^)

その記事にリンクさせていただきました。

本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

なるほど!!
やっぱり白米と一緒に焚いてみたいです。
問題は焚いて、みんなが食べてくれるかが問題だなぁ・・・・

おはようございます

体に良い物、安心・安全なものを食べると言う事は「こだわり」を持つと言う事と同じと思います
こだわりの中での工夫ですね!!
良い情報有難う御座います♪

日南海岸黒潮市場フルサワさん

こんにちは!

玄米食の食べ方・・・・とても参考になります(*^-^*)

実は白米と玄米を同時に炊いて失敗をしてしまった溶射屋です^^;

玄米を発芽玄米にしてから一緒に炊くといいのですね

mu.choro狸さん、こんばんは!
コメントありがとうございました!

>やっぱり白米と一緒に焚いてみたいです。
問題は焚いて、みんなが食べてくれるかが問題だなぁ・・・・

上記で浸水させた玄米と、同じく浸水済みの白米を混ぜるといいと思います(^^)

食べてくれるかどうかは好みなので、最初は黙ってバターライスにして味付けピラフみたいに出されてみてはどうですか?(^^)

吉野さん、こんばんは!
コメントありがとうございました!

>体に良い物、安心・安全なものを食べると言う事は「こだわり」を持つと言う事と同じと思います
>こだわりの中での工夫ですね!!

そうですね、工夫して身体にいいものがどんどん食べられれば最高ですよね(*^_^*)

溶射屋さん、こんばんは!
コメントありがとうございました!

>玄米食の食べ方・・・・とても参考になります(*^-^*)

ありがとうございます!(^^)

>実は白米と玄米を同時に炊いて失敗をしてしまった溶射屋です^^;
>玄米を発芽玄米にしてから一緒に炊くといいのですね

発芽玄米にする段階で十分吸水しますから、芯は残らないと思います。

あと冬場は炊飯する直前、ぬるま湯を入れた方がいいかも知れませんね(^<^)

宮崎県南の観光情報サイト

宮崎県南観光ポータルサイト「いっちゃがネット」

 日南海岸黒潮市場HP
日南海岸黒潮市場HP

日南海岸黒潮市場店長古澤

日南海岸黒潮市場店長の
古澤幸弘(51歳)です。

宮崎県、特に日南市の
海の幸、山の幸を
全国へお届けします。

お問い合わせは
次の電話番号(FAX)、
メールにてお気軽にどうぞ。 

〒887-0005 
宮崎県日南市材木町1番地
℡0987-31-0510

 

最近のコメント

DSC_0182.jpg
DSC_0055.jpg
DSC_0058.jpg

 

Powered by Movable Type 4.22-ja